徳島不動産売買なら山城地所

UP DATE2020.10.14

CATEGORYスタッフブログ

家を建てるときに天窓は検討しますか?

ブログの中の人、ときどき仰向けに寝転んで、ぼーっとすることがあります。
これが至福の時間なのですが、上を見ても真っ白な天井、というのは、ちょっと味気無さを感じます。
 
なので、空を見ようとちょっと窓際に近づいて寝っ転がってみると…今の季節はまだちょっと日差しが暑いです(笑)
もう少しすれば、窓際は寒くなる季節にもなりますしね。
 
もし天窓があれば、寝転んだときに空を見ることができるのに、と考えることもあります。
小さな窓だったとしても、ただ天井がべたっとあるより、開放感が全然違うと思うんですよね。
 
昔は天窓から雨漏りがするとか、掃除が大変とか、天窓のデメリットを聞くこともありました。
でもこれらのデメリットは現在の建築においてはほとんど聞かれません。
 
さらに生活スタイルに合わせて、さまざまな天窓の形があります。
採光が十分に取れる窓だったり、直接日光は当たらないのに明るさをキープしていたり。
このコロナ禍であれば、換気も気になるところですから、天窓を利用した家全体の換気を考える人も多いかもしれませんね。
 
もし家を建てるときに、窓の位置も自由に決めることができるのであれば、天窓も検討の1つに入れて見るのもいいかもしれません。
中の人のように、ぼーっと外を見たいという理由だけでなく、機能的にも取り付けたほうがいい場合もありますよ。
 
そのためには相談したうえでの設計が必要ですので、不動産の方や建築士の方に相談してみましょう。
 
徳島で家を建てたいとお考えの方は山城地所にご相談ください!

山城地所おすすめの
物件はこちら

物件検索ページ
会員登録ページ
不動産物件を売りたい方
リノベーションページへ