徳島不動産売買なら山城地所

UP DATE2020.10.16

CATEGORYスタッフブログ

徳島でも新型コロナウイルスの影響がじわり

昨日、鳴門から徳島市内へと車で走っていました。
30分ほど走る中で、大手焼肉チェーン店と、同じくチェーン店のネットカフェの解体工事がされていました。
 
確かにいつもお客さんが入っていたわけではないですが、かといって、コロナの影響さえなければ閉店するほど閑古鳥だったわけでもなく。
特に焼肉チェーン店のほうは、平日にインバウンドのお客さんが大型バスで乗り付けて、お店の半分を占めていることもしばしば。
 
やはりコロナの影響は徳島にもじわりと響いてきている感じがあります。
徳島経済への影響は、都会から遅れて、かつ阿波踊りが行われなかった影響が大きくでるだろう、と言われていました。
自分の知らないところでもっと影響はでているのかもしれません。
 
気になったのは、解体作業が行われていたということ。
おそらく全部壊して更地にするようではなかったのですが、居ぬき物件では無理という判断がされたのだろうと思われます。
ネットカフェのほうは、マンションの1階だったので、更地にはできないでしょうけど…。
 
やはり『焼き肉店』『ネットカフェ』という店舗形態が大きく影響していると思います。
『焼き肉店』の後は焼き肉店しか難しいと思いますが、コロナ禍に於いて、みんなで焼肉を囲んでつつく、という食事スタイルは難しいでしょう。
 
『ネットカフェ』のほうは、気密性が重視された構造で、換気が十分にはできないと思われます。
またフリードリンクの提供なども、難しいかもしれませんね。
 
少し前には、徳島市内の人は特に親しみのあった『がんばりや』さんが閉店してしまいました。
イオンの出店にも負けずに頑張っていたのに、コロナの影響があったのだろうか、とか…。
 
空き店舗が増える一方で、居住性を重視した家づくりやリフォームが増えてきています。
新型コロナウイルスの影響は思いもしなかったところに広がっています。
 
徳島で居住性を重視した家づくり・リフォームは山城地所にご相談ください!

山城地所おすすめの
物件はこちら

物件検索ページ
会員登録ページ
不動産物件を売りたい方
リノベーションページへ