徳島不動産売買なら山城地所

UP DATE2020.10.20

CATEGORYスタッフブログ

台風に備えた家づくり


台風17号が発生しましたね。
でも日本には影響がない模様。
ひとまずよかったです。
 
というのも、中の人は実家が台風被害に遭ったことがあるのです。
もう30年くらい前の話で、徳島ではないのですが…。
 
屋根瓦が飛びました。
正確にいうと、飛んだというより、崩れたというほうが正しいのかもしれません。
 
当時太陽熱温水器が流行っていたように思います。
今は太陽光発電をつける家が多いと思うのですが、昔は太陽の熱で水を温めて温水として利用するのが画期的だったというか。
 
しかし台風のときはそれがあだになっていまいました。
太陽光温水器が瓦をバンバンと打ち付けて、粉々になった瓦が下に落ち、上からずり落ちてきた瓦をまた温水器がたたきつけ、という繰り返し。
 
翌日、自分の家が見えるところまで行くと、太陽光温水器はぐにゃりと曲がり、瓦の下の屋根がむきだしに。
でも近所の家では屋根ごと吹っ飛んでいるところもあったので、まだましだったのかもしれないですが…。
 
徳島は台風が通過することが多いからかもしれませんが、きちんと対策されている家が多いように思います。
実家も瓦止めをしてもらってからは、瓦が飛んだことはないです。
 
今は台風だけでなく、地震や大雨・洪水など、想像もしなかったような災害が起こっています。
想定外であったとしても、今でき得る対策を取った家づくりをしたいものですね。
 
災害に強い家づくりは山城地所にご相談ください!
 


山城地所おすすめの
物件はこちら

物件検索ページ
会員登録ページ
不動産物件を売りたい方
リノベーションページへ