徳島不動産売買なら山城地所

UP DATE2020.11.08

CATEGORYスタッフブログ

駐車場も大事!


古くからの住宅が壊され、新しい家が建つと、たいてい以前よりも駐車スペースが広く取ってあります。
昔は1台分の駐車スペースしかないのが普通だったと思うのですが、今は少なくとも2台分、理想は3~4台分ではないでしょうか。
夫と妻でそれぞれ1台ずつ、それに来客用の車のスペース。
子どもが大きくなって車を持つようになったら、その分も必要になります。
昔は一家に1台でしたけど、今は一人1台って感じです。
 
最近は家や庭と合わせてコーディネートした、開放的な駐車場をよく見かけます。
いろんなデザインがあって、見ていて楽しいです。
タイルを使ったヨーロッパ風のデザインも素敵ですが、コンクリートと芝を使ったデザインも目を引きます。
コンクリートとコンクリートの間に芝を植えて、駐車スペースを区切るラインの代わりになっていたり。
コンクリートと芝生で市松模様をデザインした、スタイリッシュな駐車場もありますね。
 
生活の足として、車は欠かせません。
やはり自宅の敷地内に駐車できたほうが生活にも便利です。
その場合、車のサイズ、車の停め方(直角駐車・縦列駐車・並列駐車)、カーポートを付けるならそのスペースも考えておかなければなりません。
一戸建てを検討するなら、駐車スペースの配置って意外と大事ですよ。
 
徳島の不動産に関することは、山城地所までご相談ください。
 


山城地所おすすめの
物件はこちら

物件検索ページ
会員登録ページ
不動産物件を売りたい方
リノベーションページへ